連載漫画「バンドしようぜ」各話一覧

毎月第2金曜日に更新中!
漫画家・古泉智浩氏による、中年コピーバンド漫画「バンドしようぜ」のエピソード一覧です。

 

第1話 『目を閉じておいでよ』

情けない系オフビート青春漫画の気鋭 古泉智浩による連載第1話!

第1話.jpg

 >この話を読む  

 

第2話 『相撲』

少しずつため息おぼえたEighteen、あいつも、みんなも……翔べないエンジェル!?
主人公・ドラム沢尻の家庭事情が徐々に明らかに!

第2話.jpg

 >この話を読む  

 

第3話 『大迷惑』

町のはずれの家電量販店でシュヴィドゥヴァー♪ ニートの息子を華麗に諌め、平和な日常に戻ったと思いきや……!?

第3話.jpg

 >この話を読む  

 

第4話 『ダイアモンド』

職場の部下、桜井仁美から猛烈に好意を寄せられるドラム沢尻。久しぶりのライブでは、バービーボーイズのカバーを諦め、ミキの十八番プリプリカバーで臨んだのだが……

第4話.jpg

 >この話を読む  

 

第5話 『ロマンスの神様』

ドラム沢尻のバンドに興味津々の部下・桜井仁美。ライブの打ち上げで紅一点のボーカル・ミキとひと悶着起こしたかと思えば、今度は職場で……

第5話.jpg

 >この話を読む  

 

第6話 『フレンズ』

電子ピアノを売りまくる家電量販店ヤジマのマドンナ・桜井仁美に翻弄される主人公・ドラム沢尻。中年友達バンドに忍び寄る、新メンバー加入という嵐の予感やいかに!

第6話.jpg

 >この話を読む  

 

第7話 『完璧な循環』

若い女性キーボード・桜井仁美の出現に揺れる中年コピーバンド。そんな中、いまいち存在感が薄く男女のゴタゴタも蚊帳の外な高校教師・ベース土沼が今回の主人公だ!

第7話.jpg

 >この話を読む  

 

第8話 『Dear Friends』

中年コピーバンドメンバーもそれぞれが忙しい毎日を過ごす師走ーー。電子ピアノを売りまくった功績が認められ、ドラム・沢尻の部下である桜井仁美がついにスタジオ練習の見学に参加することに……。

第8話.jpg

 >この話を読む  

 

第9話 『Dear Friends②』

ついに、中年コピーバンドのスタジオ練習に桜井仁美がやって来た——。対抗意識むき出しのボーカル・菊池ミキのピリつきとは裏腹に、ドラム・沢尻以外のおっさんメンバーは若干浮かれ気味で……!?

第9話.jpg

 >この話を読む  

 

第10話 『生演奏のフレンズ』

頑固なドラム・沢尻の抵抗もむなしく、ベース・土沼&ギター・佐々木に押し切られ、ついに「フレンズ」を演奏することになったおっさんバンド。桜井への対抗心はあるものの、ボーカル・ミキも案外乗り気で……!?

第10話.jpg

 >この話を読む  

 

第11話 『恋におちて』

家電量販店は、引越しシーズンの年度末が勝負! 目標達成に焦るドラム・沢尻をよそに、お馴染みボンクラ従業員たちは春の陽気にやられて……。

第11話.jpg

 >この話を読む  

 

第12話 『わな』

自宅のクローゼットから現れたのは、まさかの同僚! 色ボケ長谷川のストーカー行為に、ボイン桜井はいかに立ち向かう!?

第12話.jpg

 >この話を読む  

 

第13話 『ラズベリードリーム』

ストーカー疑惑を理由に、同僚長谷川にキーボードを購入させた桜井仁美。ついにマイ楽器持参でスタジオ練習に参加するのだった……。

第13話.jpg

 >この話を読む  

 

第14話 『土沼の好きなロック』

マイキーボードを手に入れ、ドラム・沢尻率いるオヤジバンドに持ち前のガッツで食い込んだ桜井仁美。しかし、肝心の沢尻との距離は一向に縮まらず……。

第14話.jpg

 >この話を読む  

 

第15話 『The wagon』

オヤジバンド練習の帰り道、ベース・土沼から熱い音楽遍歴を聞かされた桜井仁美。ドラム・沢尻への思いは一体どこへ…!?

第15話.jpg

 >この話を読む  

 

第16話 『デンジャー・ゾーン』

長谷川のストーキングがエスカレート。危険領域に突入するなか、地方都市の産業道路を舞台に、煽られたベース・土沼の本性が突如露わに!!

第16話.jpg

 >この話を読む  

 

第17話 『ドラムのある店①』

主人公なのに若干影の薄いドラム・沢尻が久々の登場! 家電量販店ヤジマの飲み会で訪れた店にはドラムがあって……!?

第17話.jpg

 >この話を読む  

 

第18話 『ドラムのある店②』

同僚から告げられた衝撃の不倫情報にうろたえるドラム・沢尻。職場ヤジマの飲み会で、心拍数は16ビート(「Smoke on the water」)に急上昇!?

第18話.jpg

 >この話を読む  

 

第19話 『ドラムのある店③』

得意げにジュリーを歌い上げるヤジマのモテ男・中川。そんな中川の「不倫正当化理論」に憤慨する主人公、ドラム・沢尻がついに行動に出る……のか!?

第19話.jpg

 >この話を読む  

 

第20話 『あいにきて I・NEED・YOU!』

おやじバンドは毎週火曜日がスタジオ練習日! 久々登場のボーカル・ミキや、ギター・佐々木の近況も気になるところ……だが、今回の主役はまたまたベース・土沼!?

第20話.jpg

 >この話を読む  

 

第21話 『男』

バンド内人間関係のもつれとは裏腹に、スタジオ練習では順調に新しいレパートリーを増やすドラム・沢尻率いるおやじバンド。今回は、93年のヒット曲に挑戦して……!?

第21話.jpg

 >この話を読む  

 

第22話 『夜の煙突』

若いメンバーに翻弄されたり、ボーカルがキレたり……おやじバンドのゴタゴタは、いまだ収束の見通しがたたない様子。今回の舞台は、沢尻や土沼がまだ中学生だった30年前……!?

第22話.jpg

 >この話を読む  

 

第23話 『自由への疾走』

決算セールを控え、仕事に忙殺されるヤジマの面々。ドラム・沢尻も、相変わらずなボンクラ社員たちに翻弄され、お疲れの様子。こんな時こそ、本当はバンド練習でストレス発散したいけど……!?

第23話.jpg

 >この話を読む  

 

第24話 『ハイウェイ・スター』

レニクラから「我が道を突っ走れ!」との訓示を(勝手に)受けたドラム・沢尻。「新年度は、生まれ変わったようにガンガン攻めるぜ!」とばかりバンド練習に行くのかと思いきや、足を運んだのは……!?

第24話.jpg

 >この話を読む  

 

第25話 『12月』

中古ディーラーの「ディープ・パープルでテンション上げ作戦」を辛うじて回避したドラム・沢尻。次なる刺客は、まさかのバンド仲間ベース・土沼! 財布の寂しい中年の物欲地獄やいかに!?

第25話.jpg

 >この話を読む  

 

第26話 『わかれうた』

リズム隊のふたり(ドラム・沢尻&ベース・土沼)の関心ごとは、もっぱら中古車をめぐるあれこればかり。果たして「この人たち、ちゃんとバンドやってるの!?」という読者の声は届く……のか!?

第26話.jpg

 >この話を読む  

 

第27話 『夢見る少女じゃいられない』NEW!!

ライブ出演にスタジオ練習……“令和のおとなバンド”としていよいよ活発になってきた“信濃リバーサイド”(読者の皆さん、これがバンド名ですよ。覚えてあげてくださいね)!  今日も今日とて……!?

ms1907バンしよ_27_980.jpg

 >この話を読む  

 

番外編 ~アプリ使ってみようぜ~

「バンドしようぜ」の番外編。ギタリスト・佐々木の悩みをmysoundプレーヤーが解決!

番外編.jpg

 >この話を読む