YamahaギターLABO VOL.7 寺中友将(KEYTALK) with LL36C ARE【Go!Go! GUITAR プレイバック】


第一線で活躍するプロミュージシャンに、愛用するヤマハギターの魅力について語ってもらうコラム連載「YamahaギターLABO」。今回は、人気バンドKEYTALKから寺中友将(Vo,Gt)の愛用モデルを紹介!

弾いた瞬間に“絶対にいいヤツ”だって悟りました 今まで持ったアコギの中で間違いなく最上級!

 

中学生の頃に友達と2人でギターを始めたんですけど、その友達がヤマハのアコギを使っていて、それがヤマハギターとの出会いですね。家にあったギターよりも彼が使っていたヤマハギターの音量のほうがはるかに大きかったので、すげぇ羨ましいなって思っていた記憶があります。あと僕は、ギターを始めたキッカケがゆずさんなので、大好きな岩沢厚治さんがヤマハのFGを愛用しているから憧れもあって。
LL36C AREは初めて手に入れたヤマハギターではあるんですけど、一発弾いた瞬間から感動で、絶対にいいヤツだって悟りました(笑)。ギター全体が鳴りに鳴りまくってるというか、低音から高音までバランス良くかつキレイに鳴ってくれて、今まで持ったアコギの中で間違いなく最上級だと思います。スピーカーにつないで出した音も、生音がそのまま出ている印象。
今後は、KEYTALKでアコギを弾く曲のレコーディングやライブ、1人での弾き語りのときに大活躍すると思います。ガンガン使っていきますよ!

TERANAKA's Yamaha Acoustic Guitar

 

ギター_650.jpg

▲オリジナルのジャンボボディを採用。独自の木材改質技術「A.R.E.」を採用することで音の伝達と振動効率を上げ、熟成された味わい深い響きを獲得。ヘッドの音叉マーク、カッタウェイ加工を施したカスタムモデル。

 


 

【PROFILE】
キートーク/09年結成。メンバーは寺中友将(Vo,Gt)、首藤義勝(Vo,Ba)、小野武正(Gt,MC,Cho)、八木優樹(Dr,Cho)。10年3月、デビューシングル「KTEP」をリリース。13年、シングル「コースター」でメジャーデビュー。ライブ情報は公式サイトにて。
http://keytalkweb.com

 

メイン_980.jpg

 

【RELEASE】
LATEST SINGLE
BUBBLE-GUM MAGIC
【通常盤】¥1,200+税
【完全生産限定盤(CD+DVD)】¥1,800+税 
Getting Better / ビクターエンタテインメント
19年5月15日リリース

 

KEYTALK通常盤TYCT-30089_s.jpg


​​​​​​​(Go!Go! GUITAR 2016年5月号に掲載した内容を再編集したものです)

 


 

Edit:溝口元海

 

【関連記事】

小野武正(KEYTALK)
YamahaギターLABO VOL.6 小野武正(KEYTALK) with LLX36C ARE【Go!Go! GUITAR プレイバック】