YamahaギターLABO VOL.29 chay with LS36 ARE【Go!Go! GUITAR プレイバック】


愛用するヤマハギターの魅力について語ってもらうコラム連載「YamahaギターLABO」。今回は、ミュージシャンとしてだけでなくCanCamの専属モデルなど多方面で活躍するchayが登場。

ここまでシャリンとした音のギターは初めて

 

私はフィンガーピッキングで弾きながら歌うことが多いので、指弾きはもちろんピック弾きでも広がりのある音や響きがするギターを選んでいます。すっきりとしてシャリンとした音が好きなんですけど、LS36 AREもまさにその音なので私好みです。
LS36 ARE、LL36 ARE、LJ36 AREというボディサイズの異なる3モデルを弾き比べたんですけど、手がものすごく小さい私にとってLS36 AREが一番弾きやすくて手にフィットしたのと、見た目も含めて立って弾いたときのバランスが良かったので選びました。あとは、寒暖差がある過酷な環境でライブをすることが多いので、耐久性の高さも決め手のひとつでした。
ここまでシャリンとした音のギターは初めてで、今までとは違う音で聴かせられそうだなと思っているので、早くライブの仲間入りをさせたいなと思っています。

chay’s Yamaha Acoustic Guitar

 

ギター_650.jpg

▲オリジナルのスモールボディで、ヤマハ独自の木材改質技術「A.R.E.」を採用することで音の伝達と振動効率を上げ、熟成された味わい深い響きを獲得。ネックは高い演奏性を実現する新形状を採用している。

 


 

【PROFILE】
チャイ/12年、メジャーデビュー。13年、フジテレビ系『テラスハウス』に出演し話題に。15年、6枚目のシングル「あなたに恋をしてみました」が50万ダウンロードを突破するなど大ヒット! 14年より雑誌『CanCam』専属モデルとなり多方面で活躍。
http://chay.jp

 

メイン_650.jpg

 

【RELEASE】
LATEST ALBUM
Lavender
【通常盤】¥3,000+税
【初回限定盤】¥4,200+税
ワーナーミュージック・ジャパン
19年11月13日リリース

 

ジャケ_500.jpg

 

(Go!Go! GUITAR 2017年5月号に掲載した内容を再編集したものです)

 


 

Edit:溝口元海