パワーコードから卒業!サウンドが劇的に変わる!やさしく覚えるテンションコード【Go!Go! GUITAR プレイバック】


今回からスタートするこの連載では、コードに加えることでサウンドを劇的にカッコよくできる「テンション」についてレクチャーしていく予定だ。その第1回となる今回は、テンションについて学ぶために必要不可欠な予備知識をまとめておこう。

【Vol.1 コードサウンドをカッコよくする「テンション」とは?】

解説/浦田泰宏

 

やさしく覚えるテンションコード(1)

基本的な度数
基本的な度数は、基準となる音を「1度」として、五線上で音符の位置が離れるごとに「2度、3度、4度……」と数える。
譜例1は、「CDEFGABC(ドレミファソラシド)」というCメジャースケール(Cメジャーキーの音階)上の各音が、C(ド)から数えて何度の音程なのかを示している。これはCの音から数えた音程の例だが、例えばD音を1度とした場合、E音は2度上、F音は3度上、C音は2度下という音程になる。
図1は、譜例1の各音をギターの指板上で、5弦3フレットのCを起点として同弦上に並べたものだ。隣り合う音はどれも2度の音程で、1つ置きなら3度、2つ置きなら4度……という度数になる。

 

やさしく覚えるテンションコード(2)

やさしく覚えるテンションコード(3)

 

正確な度数
図1を見るとわかるように、例えば「C—D」は2フレット(全音)、「E—F」は1フレット(半音)の音程だが、基本的な度数はどちらも「2度」になる。このような半音の違いを含めた正確な度数を表わすときは、数値の前に「完全、長、短、増、減」などの記号をつける。同じ2度でも、「C—D」のような全音の音程は「長2度」、「E—F」のような半音の音程は「短2度」という音程になる。
正確な度数には何種類かの表記方法があるが、この講座では譜例1に示したメジャースケール上の各音への音程は数字のみ、それより半音低い度数は「♭(フラット)」、半音高い度数には「♯(シャープ)」の記号をつけて表わす。譜例2はこの方法による度数表記の例。増1度(C♯)と短2度(D♭)のように、違う音名でも実際の高さが同じ音は「異名同音」と呼ぶ。図2で各音の位置を確かめよう。

 

やさしく覚えるテンションコード(4)

やさしく覚えるテンションコード(5)

 

やさしく覚えるテンションコード(6)

テンションを加える対象となるコードにもいろいろな種類があるが、一般的なタイプのコードは、キー(調)の基盤となるスケールノート(スケールを構成する音)を1つ置きに積み重ねて作られる。例えば、「メジャーコード」のひとつであるCコードは、C音をルートとして、3度ずつ離れたCメジャースケールの構成音を積み重ねて作られる。

また、Cコードの3度(3rd)を半音低くすると、「マイナーコード」のひとつであるCmというコードになる。ルートと5度はCコードと同じ音だ。図3でそれぞれのコードの音の高さを確認しよう。

他に、ルートから6度または7度の音を加えた、4音構成のコードもある。譜例3のCM7コードは、Cメジャーコードに7thを加えて形成される「メジャーセブンスコード」だ。

 

やさしく覚えるテンションコード(7)

やさしく覚えるテンションコード(8)

 

やさしく覚えるテンションコード(9)

基本的なコードに加えることができるノンコードトーン(コードに含まれない音)を「テンション」という。テンションはルートから1オクターブ(8度)以上離れた度数で表わされる。「9th、11th、13th」の「ナチュラルテンション」は、それぞれ「2nd、4th、6th」の1オクターブ上の音だ。ナチュラルテンションが半音上下に変化したものは「オルタードテンション」と呼ぶ(譜例4)。コードに加えることができるテンションは、譜例5のようにコードの種類によって決まっている。

 

やさしく覚えるテンションコード(10)

やさしく覚えるテンションコード(11)

 

やさしく覚えるテンションコード(12)

テンションは、コードの響きを多彩で緊張感のあるものにするために用いられる。例えば譜例6(a)のようにありきたりな循環コードも、テンションを使うことで(b)のようなコード進行に変えることができる。それぞれのコードを弾きくらべて、サウンドの違いを自分の耳で確かめよう。
というわけで今回は、度数の意味とコードの成り立ち、テンションの使い方など、基本的な事柄について説明した。次回からはいよいよ実際にテンションを加えたコードの種類と使い方を紹介していこう。

 

やさしく覚えるテンションコード(13)

 


 

■INFORMATION
この連載は『Go! Go! GUITARブックス パワーコードから卒業!ギタリストのためのやさしく覚えるテンションコード』とリンクしています。

『Go! Go! GUITARブックス
 パワーコードから卒業! ギタリストのための
 やさしく覚えるテンションコード【CD付】』

表紙.jpg

● 注文番号:GTB01094595
●ISBNコード:978-4-636-94595-9
●JANコード:49-47817-265955
● 仕様:B5変型判/128ページ/CD付
● 定価:本体1,800円+税

https://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTB01094595

 


(Go!Go! GUITAR 2017年6月号に掲載した内容を再編集したものです)

 


 

Edit:溝口元海

 

【関連記事】

TOP_980.png
パワーコードから卒業!サウンドが劇的に変わる!やさしく覚えるテンションコード2